もっと広げたい安心の笑顔!!

コスモス
コスモス
笑顔マーク
背景色
印西市議会議員 浅沼みやこ
印西市議会議員 浅沼みやこ
印西市の写真
印西市の写真
印西市の写真

議員活動

浅沼みやこの議員活動をご紹介します。

(写真をクリックすると拡大表示されます)


表示対象年をご選択ください。⇒


人権週間です
  ~12月4日から10日までの1週間~

2017年 12月 3日

 「世界人権宣言」は、基本的人権及び自由を尊重し確保するために、
世界の全ての人々と全ての国々とが達成すべき共通の基準として、
昭和23年(1948年)12月10日の第3回国際連合総会において採択され、本年で採択69周年を迎えます。
 国際連合は、世界人権宣言の採択を記念して、採択日の12月10日を「人権デー(Human Rights Day)」と定め、加盟国に対し、人権
擁護活動を推進するための各種行事を実施するよう要請しています。

強調事項
―啓発活動重点目標―
「みんなで築こう 人権の世紀~考えよう 相手の気持ち
             未来へつなげよう 違いを認め合う心~」

(1)女性の人権を守ろう
(2)子どもの人権を守ろう
(3)高齢者の人権を守ろう
(4)障害を理由とする偏見や差別をなくそう
(5)同和問題に関する偏見や差別をなくそう
(6)アイヌの人々に対する偏見や差別をなくそう
(7)外国人の人権を尊重しよう
(8)HIV感染者やハンセン病患者等に対する偏見や差別をなくそう
(9)刑を終えて出所した人に対する偏見や差別をなくそう
(10)犯罪被害者とその家族の人権に配慮しよう
(11)インターネットを悪用した人権侵害をなくそう
(12)北朝鮮当局による人権侵害問題に対する認識を深めよう
(13)ホームレスに対する偏見や差別をなくそう
(14)性的指向を理由とする偏見や差別をなくそう
(15)性自認を理由とする偏見や差別をなくそう
(16)人身取引をなくそう
(17)東日本大震災に起因する偏見や差別をなくそう

 
一人一人が人権の意味を考え、身近なところから思いやりの輪をひろげ、
差別のないだれもが自由に気持ちよく暮らせる街 
いんざい を作っていきたいですね。

詳細は法務省ホームページをご参照ください。


pagetop

市民相談件数が過去最高に!
―皆様の声をカタチにー

2017年 11月 26日

イラスト

これまで毎月およそ10数件で推移していた市民相談。
今月は20件を超え過去最高に。
そこで、今月の市民相談等についてまとめてみました。
すぐに解決できる問題だけではありません。
どんどん積み重なってきています。
これ以上増えたらどうなってしまうのだろうとちょっと不安もありますが・・

“あなたの笑顔が見たいから”
これからも浅沼美弥子は力の限り働いてまいります。

至らぬところも多々あるとは存じますが、
皆様方のご指導ご鞭撻を宜しくお願い申し上げます。

◆牧の原学童保育所の整備

牧の原小学校児童数の増加により、希望者が学童保育所に入れない事態への不安の声。
→対応 保育課に現状をヒヤリング。「課題は認識している」「学校への意向調査を行った結果、学校内での対応は空き教室の問題で難しい」とのことであり、「現在、民間業者委託も視野に調整に尽力しているところ」である。来年度に何らかの方向性が示されるよう引き続き注視していきます。

◆学校教育環境の整備

特別教室へのエアコン設置などの教育環境整備について
→対応 学校現場を視察。関係者からの声をヒヤリングしました。
12月議会個人質問項目に入れ要請。 
(具体的、きめ細かく要望を吸い上げていくよう訴えました。)

◆地域防災

災害時、消化栓から直接スタンドパイプを設置し、市民でも消火活動できるようにできないか。
→対応 12月議会個人質問で取り上げ要請。 防災課は、「来年度実施に向け協定書の  策定などに取り組んでいく」こととなります。

◆「香害」問題について

―公明党のネットワークで国につなげましたー
※「香害」とは、柔軟剤、制汗剤、などに含まれる人工の香りにより頭痛やめまい、吐き気を起こすなど体調不良が引き起こされ、重症になると普通の社会生活が困難になるなど香りによる「害」。
消費者団体が開いた相談会(本年7月26日と8月1日)には213件の相談が持ち込まれたとのこと。
→対応 平木大作公明党参議院議員に面会し陳情した。(一回目の調査報告あり)
継続して取り組んでいきます。

消えている横断歩道
平木大作さんへの陳情(11月11日 公明党県本部にて)

◆ふれあいバスルートの要望

→対応 地域公共交通審議会委員へ要望の声を 報告。担当課に要望を伝えました。
12月議会個人質問項目に入れ、より多くの声を拾い上げるよう要請。

◆道路・通学路の安全対策  

1.横断歩道の塗り直し(小林・大森・中之口・木下東など)
2.停止線「止まれ」の塗り直し(小林浅間・大森)
3.新規の安全対策要望(牧の原)
4.既存の安全施設への苦情
5.道路標示の塗り直し(小林小学校通学路)
6.464号線の事故多発地点の安全対策対応
→対応 1.2.3については千葉県警察本部に申し入れを行いました。
4.5については印西市土木管理課担当職員と現地調査を行い申し入れました。
6.については11月25日印西警察訪問。
現況把握のため27日に担当署員に連絡する予定です。

消えている横断歩道
消えている横断歩道
消えてる停止線「止まれ」
消えてる停止線「止まれ」
改善が必要な通学路の安全対策
改善が必要な通学路の安全対策

◆住宅街の路面標示   

1. 塗り直し (小林浅間・木下南)
2.新設 (小林浅間)

→対応 担当課に申し入れ、担当課では現在、現況調査を業者に依頼中です。

消えている横断歩道
住宅内の道路標示の新設要望

◆市道整備 自転車道・高齢者対応の道路への改善

→対応 担当課と現地調査を行いました。課内で検討中。

◆ごみ問題

1. 主要地方道船橋印西線トンネル内(鹿黒南)のごみの散乱
→対応 印旛土木事務所の維持課担当職員と現地調査を行った結果、維持課が取り扱うことに決定したと確認。現在業者選定中です。

散乱したトンネル内のゴミ
散乱したトンネル内のゴミ

散乱したトンネル内のゴミ

◆公園内の環境整備

1.放置自動車

→対応 印西警察署署員との現地調査を行いました。
継続調査中(11/25確認)

2.樹木管理

→対応 都市整備課に確認。今月中に伐採予定。

公園の大木
公園の大木

◆生活相談 3件 家族のことや生活のことのご相談。

→対応 よくお話を聴いて法律相談等関係機関に一緒に行ったり繋げたりしました。解決するまで継続して取り組みます。

消えている横断歩道
※公明党千葉県本部では、水・木曜日の午後
無料法律相談を行なっています。
詳しくは公明党議員にお尋ね下さい。


pagetop

子どもを突然死から守りたい

2017年 11月 19日

睡眠中の赤ちゃんの死亡を減らそう!ーー。
厚生労働省は毎年11月を「乳幼児突然死症候群(S ID S)」の対策強化月間として発症リスクを低くするためのポイントなどの普及啓発活動を実施しています。公明党の推進で実現しました。

乳幼児突然死症候群とは、何の予兆や既往歴のない乳幼児が死に至る原因不明の病気です。

公明党が、予防知識の普及を行うことで死亡例を大幅に減少させた海外の事例を参考に、国を挙げた取り組みを求めたことによって1998年から予防キャンペーンが開始されました。99年からは、11月を対策強化月間としてポスターやリーフレットを活用し啓蒙啓蒙を行なっています。

そうした取り組みの結果、死亡者数を5分の1に減少させることができました。

それでもなお、同症候群は乳幼児死亡原因としては第3位。

12月以降の冬季に発症しやすい傾向があります。

【発症リスクを低くするポイント】
■ 1歳になるまでは、あおむけに寝かせる
■ できるだけ母乳で育てる
■ 保護者等は、たばこをやめる

大切なお子さんを突然死から守りましょう。


pagetop

台風21号、22号の被害状況

2017年 10月 23日、25日、30日

台風21号、22号の被害状況
 10月23日、台風21号による降雨により、民家の裏山が幅約5m、高さ約5mにわたり崩落し、土砂が自宅1階の風呂場まで流れ込んだ浦部宮内地区の被害状況を調査。被災された住民、地元関係者、市の職員(防災課・土木管理課)から話を伺いました。

台風21号、22号の被害状況
 人的被害がなかったことは不幸中の幸いでしたが、崖上の市道は通行止め。今後の降雨によってはさらに崩落が拡大する懸念もあることから、早急な復旧工事が必要です。市長をはじめ担当課長等に、地元関係者との協議を進め補正予算を組むなど速やかな対応を求めました。



 同月25日には、弁天川、手賀川に繁茂している外来植物(ナガエツルノゲイトウ)が大量に流れ着いた、手賀排水機場の撤去作業の様子を調査。

台風21号、22号の被害状況  台風21号、22号の被害状況
 関係職員から状況を聞きました。「古い施設のため給水口に撤去機能がなく、手作業で撤去を行っている。次の台風に備え早急に撤去したい。量が多く、施設裏に一時保管しているが、処理について苦慮している」との声。直ちに、地元県議会議員に対応を依頼。市の担当部長に、今後の国、県との連携・協力等を要請しました。


台風21号、22号の被害状況
 30日午前0時、続けて襲った台風22号による降雨により自宅横の山が幅4.4m、高さ3.5mに渡り崩れた、平岡の現場に駆けつけ状況を調査。自宅が山から5m離れているため被害を逃れた住民から話しを伺いました。夜9時くらいから小さく崩れてはいたが、11時40分ごろ大きな音がしたので確認すると山が崩落していたそうで、「30年近く住んでいるがこんなに大きく崩れたのは初めてのこと。」と不安そうな表情。避難所には行かないとのことで、消防署職員から、車の移動、山から離れた部屋での就寝などのアドバイスを受けていました。

台風21号、22号の被害状況
 市の防災課職員も市役所で第一配備についていました。今回、住民が一番に通報したのは市役所です。市の対応としては、消防・警察に通報。本人からも通報するよう指示、避難所の案内などでした。

 被害が複数箇所発生した場合を考えると‥
災害が頻発している昨今。平常時から身の回りの安全について自助・共助の備えを検討しておくことが必要です。


pagetop

台風21号による被害が発生

2017年 10月 23日

今日も強風が収まりません。
外出、車や家の扉の開け閉め時などご注意下さい。

台風21号による被害が発生しました。
昨日午後印西市浦部において、家の裏の5m程の崖(崖の上は市道)が崩れ倉庫をなぎ倒し風呂場まで土砂が侵入しました。
住民に怪我はありませんでした。
一時親戚宅に避難しましたが本日帰宅されております。

今後の対策について担当課長(防災課・土木管理課)と地元町内会長との協議が行われました。
同席させていただき、しっかり安全対策、復旧に取り組むよう依頼しました。

台風21号による被害が発生 台風21号による被害が発生
台風21号による被害が発生

pagetop

新たな育児休業制度がスタートします
~保育園などに入れない場合、2歳まで育児休業が取れるようになります!~
平成29年10月1日からスタート

2017年 9月 18日

【新制度のポイント】
①最長2歳まで育児休業期間を再延長可能に
 ●1歳6ヶ月以後も保育園に入れないなどの場合、会社に申し出る
  ことで、育児休業期間を最長2歳まで再延長できる
 ●育児休業給付金の給付期間も2歳までに
②育児休業制度を個別周知
 ●事業者は、従業員や配偶者の妊娠・出産を知った場合、個別に
  育児休業に関する制度を知らせる
③育児のために利用できる休暇制度
 ●小学校就学までの子を養育する従業員が育児に関する目的で
  利用できる休暇制度を設ける

新たな育児休業制度 新たな育児休業制度
↑ 画像をクリックするとPDFファイルが表示されます。

詳細な内容については、厚生労働省ホームページでご確認下さい。


新たにスタートする育休制度をいかに実効性を高めるかが今後の課題となります。
10月の法施行に伴い、1ヶ月を超える有給の育休制度を導入する企業も出できました。新制度の導入をきっかけにこうした取り組みが全国に広がることが期待されています。
厚生労働省ではHPでの周知のほか、都道府県ごとに事業者への説明会など開催しています。「働き方・休み方改革」が進む中、育休取得に向け、官民一体となった取り組みの強化が急がれます。
法改正をリードしてきた公明党。今後もきめ細かい制度の構築に尽力してまいります。


pagetop

来ました!
全国巡回中の東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー

2017年 9月 15日

来ました!
全国巡回中の東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー。印西市役所のロビーに今日の午後3時まで展示します。

東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー
東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー

pagetop

声がカタチになりました(*^_^*)

2017年 8月 31日

皆様から頂いていたご要望がこの夏カタチになりましたのでご報告します。
天候不良等で写真が撮れてないところは後日また報告します。

①小林大門下 カーブミラーの新設
「住宅街から通りに出るときに見づらく事故もありました。ミラーの設置で大変見やすくなりました。」

小林大門下 カーブミラーの新設 小林大門下 カーブミラーの新設

②小林中学校脇 歩道のベンチ改修。4箇所
「高齢社会です。歩道のベンチの設置は散歩の時などに役立ちます。これからも人に優しい街にしてほしいです。」

小林中学校脇 歩道のベンチ改修
改修前
小林中学校脇 歩道のベンチ改修 小林中学校脇 歩道のベンチ改修
改修後

③木下 竜ヶ崎線京葉銀行前の側溝蓋の交換
「銀行が改修工事中で、駐車場から銀行まで道路を歩かなければならなくなりましたが、側溝の蓋が欠けていたり隙間が開いてたりして大変危険でした。改善され歩きやすくなりました。」


木下 竜ヶ崎線京葉銀行前の側溝蓋の交換 木下 竜ヶ崎線京葉銀行前の側溝蓋の交換
改修前
木下 竜ヶ崎線京葉銀行前の側溝蓋の交換 木下 竜ヶ崎線京葉銀行前の側溝蓋の交換
改修後

pagetop

終戦記念日街頭を行いました

2017年 8月 15日

72年目の終戦記念日にあたり今、新たな真実・知らなかった事が連日報道されています。それは私たちに改めて、戦争の悲惨さ残酷さを考えさせるものとなっています。
本日、終戦記念日にあたり公明党アピールが発表されました。

※公明党アピール掲載 ← クリックすると表示されます

公明党印西市議団は、千葉ニュータウン中央で終戦記念日街頭を行いました。「平和の党」公明党の議員としての使命と責任を深く自覚しこれからも頑張ります。


終戦記念日街頭を行いました

pagetop

街頭演説を実施

2017年 8月 5日

午前10時半から夕方にかけて市内10カ所で街頭演説を行いました。
今回は働き方改革の先頭に立って行動する公明党の取り組みを紹介しました。
手を振ってのご声援、立ち止まってのご静聴、また、骨董市に来たという印旛在住の元町議会議員の高齢男性からは、「公明党は本当に正直者の集まりだ。支援者も真面目な人ばかり。自民党だけではダメだから期待している。日本のために公明党がしっかり頑張って欲しい」と大激励を頂いたりと多くの方から勇気を頂きました。
感謝申し上げます。ありがとうございました。


家の前で記念写真。これから10カ所街頭に出かけます。
家の前で記念写真。
これから10カ所街頭に出かけます。
ニュータウン駅近く
ニュータウン駅近く


イオンでは「街かど棒高跳」が開催。お邪魔にならないよう演説場所を変更しました。
イオンでは「街かど棒高跳」が開催。
お邪魔にならないよう演説場所を変更しました。

pagetop

八千代市営霊園視察

2017年 8月 4日

公明党印西市議団と同党白井市議団は合同で八千代市営霊園の合葬式墓地の視察を行いました。

八千代市営霊園視察
合葬式墓地・参拝広場
八千代市営霊園視察
概要説明を受ける市議団

始めに担当である健康福祉部 健康福祉課の職員から、合葬式墓地を作るに至った経緯等概要説明を伺いました。

平成15年12月、3,000人を対象に行ったアンケートの結果では、取得したい墓の種別については、回答した8割以上が「公営霊園」を希望し、墓の継承者については、「継承者に負担をかけたくない」、「継承者なし」といった回答が合わせて約5割に上ったこと、利用したい墓の様式については、上記の回答をした人には、「合葬式墓地」や「散骨墓地」を望む傾向が強くでました。

平成16年3月に「八千代市公営墓地建設事業基本計画」を策定。

継承者を頼らない様式の墓地への需要はさらに今後高まると推測され合葬式墓地を導入。

八千代市営霊園視察
 納骨室1階 納骨壇
八千代市営霊園視察
   納骨室2階
八千代市営霊園視察
 地下合葬室出入り口

合葬式墓地の納骨室は、二階建てとなっています。
一階は整備済。二階は今後の需要を勘案して整備をする予定です。

説明の後、合葬式墓地を実際に視察させていただきました。
建物は円形で自然にマッチした優しさと安らぎの感じる建物です。
正面には献花台や焼香台が設置されています。

納骨室には納骨の際にだけ入ることができ後は建物外の献花台からのお参りとなります。

1階の納骨壇は、573体分。1体用345基と2体用114基あります。
使用は20年間、その後は地下の合葬室において永年埋蔵されます。

墓地使用料は、①建設費②修繕費③その他年間経費をベースに算出しました。
1体用は、税込108,000円。2体用は、税込216,000円。
生前申し込みの場合(65歳以上)は、年間管理料が1体用は、年間税込5,400円、2体用は、税込10,800円です。

年間管理料を支払えば10年を限度に納骨室利用を延長できます。

視察を終えて

現代の社会状況を考えると代々受け継がれることを前提にした従来のお墓のみでは様々なニーズに対応できません。
お墓の悩みを抱える声も私ども公明党に届いております。
早急な対応が必要です。


pagetop

印西市消防団が消防操法県大会に出場!

2017年 7月 22日

7月22日(土)千葉県消防学校屋外練習場(千葉市内)において第53回千葉県消防操法大会が行われました。


第53回千葉県消防操法大会
第53回千葉県消防操法大会

千葉県内10支部の代表が集まり、1.ポンプ車操法の部2.小型ポンプ車操法の部に分かれて競技が行われました。

印西市は印旛支部(印西市、白井市、佐倉市、四街道市、八街市、富里市、成田市酒々井町、栄町)の7市2町の代表として小型ポンプ車操法の部に出場。日頃の練習の成果を十分に発揮した素晴らしい演技を披露しました。残念ながら上位入賞は逃しましたが士気ある立派な演技でした。

災害が頻発している昨今、いざという時のために地元の消防団の皆さまは、仕事の傍訓練に励んで下さっております。心から感謝と敬意を表します。これからも印西市消防団の発展とご活躍をお祈りするとともに応援してまいりたいと思います。


第53回千葉県消防操法大会

pagetop

「給付型奨学金」申請期間延長
 ~8月4日まで~ 

2017年 7月 15日

問い合わせ先 03-6743-6719

政府は返済不要の「給付型奨学金」の2017年先行実施分として、2,800人分の予算を確保しているが、採用が確定したのは1,473人にとどまっています。そのため、5月で一旦終了した申請期間を十分確保するため、在籍校(大学など)から日本学生支援機構への推薦期間を8月4日まで延長しています。

申請は希望者が「在籍校から書類を受け取る→出身高校で学力に関する認定書などを作成→必要書類をそろえて在籍校の提出」という流れになります。

今年の4月の入学生で、「無利子奨学金」を借りている人のうち、「給付型」も併せて使えるのに申請していない学生には案内を出しています。案内が届いてないが、要件を満たすケースもありますので気軽に電話で問い合わせてください。

問い合わせ
日本学生支援機構
相談窓口
03-6743-6719


pagetop

活動報告

2017年 7月 9日

はじめに、福岡、大分を襲った九州北部豪雨では今なお行方不明者の捜索が行われる中、9日も大雨の恐れがあるとして警戒を呼びかけている状況です。犠牲となられた皆様のご冥福を心からお祈り申し上げます。一刻も早く雨がおさまり救出救助、復旧復興が進みますよう願うばかりです。

1.「市町村議会広報研究会」に印西市の「議会だより編集委員会」の委員として参加しました。


議会だより編集委員会
議会だより編集委員会

平成29年7月7日千葉市 内にある千葉県自治会館において、『住民に読まれ、議会活動が伝わる「議会だより」の基本と編集』について埼玉県コミュニケーションセンター理事長で広報コンサルタントである芳野政明氏から話しを伺い、印西市の議会だよりがさらに素晴らしいものになるよう勉強してきました。
委員会では現在8月の議会だより発行に向けて作業を進めているところです。
今回の研修の成果を少しでも活かせるように頑張ります。


2.「社会を明るくする運動 青少年健全育成大会」に文教福祉常任委員会委員として招待され参加しました。

7月8日午後印西市文化ホールで行われた大会では、第66回”社会を明るくする運動”作文コンテスト受賞者による作文の朗読が行われました。
身近な地域活動を通して子どもたちが成長していることを改めて感じるとともに挨拶の持つチカラも再確認できました。身近なことを大切にそれが社会を明るくしていくことに通じていくことを教えられました。

社会を明るくする運動 青少年健全育成大会
社会を明るくする運動 青少年健全育成大会

”社会を明るくする運動”は、法務省が推進しているもので、すべての国民が犯罪や非行を防止し、罪を犯した人たちの更生について理解を深めそれぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない明るい社会を築こうとする全国的な運動です。
印西市でも様々な団体が協力しています。一人一人がどんなことができるのか考えそして参加していきたいですね。
会場にはたくさんのひまわりのハガキ絵が展示されていました。同じものは一つもなくみんな素敵でしたよ。
これから日医大北総病院でも展示されるようです。


社会を明るくする運動 青少年健全育成大会

pagetop

都議選 公明党23名全員当選危うし!

2017年 6月 28日

日本は今、世界に類を見ない超高齢社会を迎えています。明治の日本はヨーロッパ諸国に学びながら近代化を進めました。第二次大戦後はアメリカを模範にしてきました。しかし今超高齢社会のモデルケースはありません。課題解決の手立ては自ら創り出すしかありません。
そこで期待されるのが首都・東京の役割です。

これまで、児童手当や子ども医療費の無料化など東京から全国に広がった施策は少なくありません。その政策創造機能の中軸を担ってきたのが都議会公明党です。東京には政策創造機能があります。
日本の将来のために都議会公明党絶対負けるわけにはまいりません。23名全員当選・大勝利を果たすべく連日全力で走り抜いております。


都議選
都議選
都議選

都議選
都議選
都議選
都議選

都議選
都議選


pagetop

テロ等準備罪法 成立までの攻防

2017年 6月 16日

6月15日成立した改正組織犯罪処罰法(テロ等準備罪法)について、参院本会議での法案採決のあり方などを巡り、さまざまな報道がされています。そこで示された疑問に対し、Q&A形式で解説します。

(公明新聞6月16日1面掲載記事等参考)
Q: なぜ、参院法務委員会での採決を省略する手続きを行ったのか。乱暴ではないかとの批判がでているが。
A: 参院法務委員会(秋野委員長=公明党)は、野党の質問機会を十分に確保しながら、また、同委員会に所属しない少数会派の議員にも質問機会が与えられるような工夫もしながら丁寧に審議を進めてきました。しかし、民進、共産の野党両党は、最初から徹底して「廃案ありき」に固執しており、特に、13日の委員会審議では、民進、共産が日本維新の会の質疑の途中で、唐突に、金田法相の問責決議案を提出し、委員会審議を無理矢理ストップ。その後に予定されていた少数会派の質疑の機会も奪いました。問責決議案で民進、共産などは、「法相の下で審議することは不可能」とまで言い切り、事実上“審議拒否”の強硬姿勢に。会期が迫る中、これ以上委員会質疑を重ねても、混乱なく採決を行う状況は望めませんでした。このため、委員会での採決を省略して、本会議で採決を行う場合に用いられる「中間報告」の手続きを取りました。
Q: 「中間報告」の上、採決という手続きは“禁じ手“ではないのか。
A: 「中間報告」は、国会法で「特に必要があるときに求められる」と定められています。過去に参院で18回行われており(2004年の金融機能強化法や09年の改正臓器移植法など)、決して異例なことではなく“禁じ手”でもありません。中間報告のあと、民進、共産は本会議で質問し、大臣が答える正常な質疑も行っています。議論を封じて「強行採決」を行ったという批判も当たりません。
18日の会期末を前に、民進、共産などは内閣不信任決議案をはじめ、閣僚に不信任・問責決議案を乱発し、あらゆる手段を使って採決を阻止し続けました。こうした状況の中で、法案を成立させるために、与党は国会法に則った「中間報告」という方向で可決、成立を期しました。
Q: 中間報告は“公明党が言い出した”“公明党への配慮”などとも報じられているが。
A: まず、公明党が本会議での中間報告を提案した事実はありません。参院議院運営委員会で自民党から中間報告の提案を聞くまで、公明党は全く関知していませんでした。このため、自民党から提案を聞いた際は、即答せず、公明党の参議院議員全員が参加する会合で対応を協議。その結果、会期内に法案を成立させるには、中間報告での対応もやむを得ないと判断しました。また、参院法務委員長を公明党が務めているために、公明党への配慮から委員会採決を省略する「中間報告」の形になったかのような報道がありますが、間違いです。
民進、共産が不信任・問責決議案を乱発し、廃案ありきの審議拒否を続けた結果、委員会採決を省略し本会議で質疑・採決をすることになりました。
Q: 強引に会期内に成立させたのは、政府・与党が「加計学園問題」で追及されるのを避けるためだと批判されているが。
A: 全く関係ありません。加計学園の獣医学部新設に関する文書については、新たな証言などが出たことを踏まえ、安倍晋三首相が文部科学省に再調査を指示。公明党は一貫して再調査を迅速に行うよう求め、文科省は15日、再調査の結果を発表しました。内閣府も16日に調査結果を公表する方針です。 国会では、本日(16日)、参院予算委員会で首相出席の集中審議が行われます。ここでは加計学園をめぐる巡る問題もテーマになります。

※16日の参院予算委員会 
公明党からは、若松かねしげ参院議員が質疑に立ちます。
時間は14時31分から14時58分(多少前後する場合あり)です。


pagetop

お忘れなく!!
1万5千円の「簡素な給付」=
臨時福祉給付金 6月30日まで

 対象者(住民税均等割の非課税者)は確認、申請を!

2017年 6月 14日

 臨時福祉給付金は、2014年4月の消費税率8%への引き上げに当たり、低所得者への影響を緩和するため導入されました。
 所得の低い人を対象に、1人につき1万5000円を支給する「簡素な給付措置」(臨時福祉給付金)の申請、支給が進んでいます。

 臨時福祉給付金の対象者は、住民税(均等割)非課税の人です。
ただし、住民税(均等割)課税者の扶養親族や生活保護受給者などは除きます。
対象者は全国で2200万人、印西市では、12,505人に上ります。

『公明党の主張で給付水準を維持』
 政府側は当初、給付水準を引き下げる案を出しましたが、公明党が強く主張し、従来通り年6000円の水準を維持。手続きの簡素化や消費を底上げする経済対策の観点などから、今年4月から2019年9月までの2年半分として 1万5000円が一括支給されることになったものです。

印西市では、対象世帯8353世帯12505人に対し申請書を発行しました。
その内、6月13日現在、5790世帯8679人、69.4%の人の申請書を受け付けました。そして、5月31日時点で、4731世帯7083人に支給されております。

未だ申請されていない方へ、
支給事業の締め切りは、6月30日(金)です。


問い合わせ先 印西市役所社会福祉課
臨時給付金係(市役所4階) TEL33-4518



厚生労働省:確認じゃ!給付金。より

厚生労働省;確認じゃ!給付金。より
pagetop

憲法記念日記念街頭演説

2017年 5月 3日、 6日

5月3日橋本市議と、また、5月6日には公明党千葉県本部代表代行の藤井弘之県議会議員(松戸市選出)と共に街頭演説を行いました。公明党の憲法に対する考え方、無年金者救済法、臨時福祉給付金などのお話をしました。
木下駅骨董市に来ていた茨城県取手市のご夫婦からの激励、千葉ニュータウン中央駅付近交差点では車から手を振っての応援等たくさんのご声援に心から感謝申し上げます。


憲法記念日記念街頭演説
憲法記念日記念街頭演説

憲法記念日記念街頭演説
憲法記念日記念街頭演説


pagetop

__返済しなくてよい奨学金__

給付型奨学金の申請 締切迫る!

2017年 4月 14日

4月28日(金)締め切りです。
  (学校によっても違うので確認してください。)

公明党が長年主張し、今年度政府が新設した返済不要の給付型奨学金。

対象は住民税非課税世帯などの大学、短大、専門学校、高等専門学校(4、5年生)の学生などです。
(公明党が主張し、一定の要件を満たした浪人生や高校卒業程度認定試験の合格者らも含まれています。)


概要  イラスト

平成29年度は、同年度に入学した私立の下宿生と児童養護施設出身者らを対象に先行実施します。

実施主体は日本学生支援機構です。
相談は、4月28日までの平日午前9時~午後6時まで
電話 03-6743-6719 にご相談ください。

日本学生機構が公表した申請手順・スケジュール(目安)は
以下の通りです。


申請手順・スケジュール(目安)

対象となる学生の皆様、募集時期を逃がさぬようご注意ください。

平成30年度からの本格実施では、現役・浪人生ともに、原則的に高校の推薦が必要になります。
同年度分は、高校3年生らが平成29年5月以降に高校で申し込み書類を受け取り記入して提出。
機構は高校からの推薦書類を受けて審査し、同年10月下旬に結果を通知する見通しです。

なお、高校認定試験合格者については、同試験での評価などに基づき、機構で審査するため別途手続きとなります。


詳しくは、こちらまで。


pagetop

知っていますか?「ヘルプカード」

――3月15日号 「広報いんざい」に掲載されました!――

2017年 3月 31日

印西市では、4月3日から障がいをお持ちの方等に「ヘルプカード」の配布を始めます。市役所障害福祉課、各支所で配布します。


ヘルプカード

このカードは、難聴や内部障がい者、知的障がい者など外見では識別できない方などが、災害時や緊急時はもちろん日常生活においても支援の必要な場面で掲示。「手助けをもとめる人」と「手助けできる人」をつなぐカードです。

カードの裏面には、「このカードの中にお願いしたいことが書いてあります。中を開いてみてください!」との記載。中には、氏名、緊急連絡先、一番お願いしたいこと等が記入できるようになっています。障がいをお持ちの方などが、このカードを障がい者手帳にはさむなど日常的に持ち歩くことでいざという時の安心につながります。

ヘルプカードの導入について、平成26年3月、平成28年3月の会派代表質問で導入を提案していました。

今後も、ヘルプカードの周知・広報をしっかり行っていくことや、内部障がいの周知として思いやり駐車場の整備の実現に向けて尽力してまいります。


ヘルプカード

ヘルプカードについて市から説明を受けている

pagetop

東日本大震災から6年

2017年 3月 11日

 東日本大震災から6年。
 今日は、東北、茨城、千葉の被災地をはじめ、
各地で追悼の祈りが捧げられました。
 私も亡くなられた皆様のご冥福を心からお祈りし、
午後2時46分には黙祷をし鎮魂の祈りをささげました。
 この6年で被災地の瓦礫の山は消えました。
しかし今なお2500人以上が行方不明。
いまだ12万3千人もの方々が、避難生活を強いられています。
 原発事故の風評被害はいじめとなり大人にも子供にも及んでいます。
 現在、自然減衰や除染作業の効果で、東京電力福島第一原発から
80キロ圏内の放射線量は、一部を除いて国内外の他地域と変わらぬ
レベルにまで下がりました。

 今日は、朝から被災地の様子が紹介され、
先頭に立って、住居・生活・産業などの整備に尽くしておられる
多くの方々が紹介されていました。
 困難を希望に換えて頑張る姿にこちらが勇気づけられました。
 被災地には、また訪れてみたいと思います。
 まだまだ、『風評』『風化』という2つの風との闘いに
たちむかわなければなりません。
 公明党は議員一丸となって人間の復興をなし遂げるその日まで、
被災地と共にそして被災者に寄り添い続けてまいります。


復興イラスト

pagetop

2月の主な活動報告

2017年 2月 27日

平成29年2月の主な活動を報告します。

2月2日 平成29年第一回印西地区衛生組合議会定例会


平成29年第一回印西地区衛生組合議会定例会

2月5日 研修参加 地方政治研究実践講座


地方政治研究実践講察
地方政治研究実践講


2月13日 千葉県印旛土木事務所維持課職員と現地確認


千葉県印旛土木事務所維持課職員と現地確認

2月15日 平成29年第一回印西市議会 定例会開会
     (15日~3月16日)


2月17日 公明党会派代表質問登壇
      40回目の登壇(個人質問含め)


2月19日 北千葉道路開通式典参加


地方政治研究実践講察
地方政治研究実践講


2月20日~5日間 朝の駅頭・辻立ち実施(全10カ所)


朝の駅頭・辻立ち実施

2月22日 市民相談対応
      印西市都市建設部長はじめ土木管理課職員、測量士など
      関係者と困難事例の解決策を見出すべく協議。


2月23日 日医大千葉北総病院
      救命救急センター医師を案内し健康福祉部長、
      健康増進課長等と懇談。
      内容は、AEDや心肺蘇生法に関する市民の知識の普及や
      実践の促進に関する仕組みづくりについて。


日医大千葉北総病院にて懇談

2月24日 予算審査常任委員会(委員長)
      平成28年度補正予算審査


2月27日~3月2日 平成29年度当初予算審査



pagetop

印西市、災害時の畳の供給に関する協定締結!

2017年 1月 31日

印西市が「災害時の畳の供給に関する協定」を締結したとの記事が本日(1月31日)付の千葉日報12面県東版に掲載されました。

私は昨年6月8日、第2回定例議会の個人質問において防災減災対策の強化を質問。

その中で、災害時、避難所に無償で畳を提供するために全国の畳店で結成された「5日で5,000枚の約束」プロジェクトとの協定締結の提案をしました。

この度この提案が実現しました。災害発生時の安心度がアップします。

今後も、印西市におけるより一層の防災・減災・縮災対策強化のため努力してまいります。


印西市、災害時の畳の供給に関する協定締結!

pagetop

大阪府大東市と滋賀県大津市の行政視察

2017年 1月 18日、19日

印西市議会議会運営委員会の委員として、1月18日(水)19日(木)の日程で、大阪府大東市と滋賀県大津市の行政視察に参加しました。

18日の視察は、開かれた議会を目指して出前議会報告会やタウンミーティング、政策意見交換会等様々な議会改革に取り組んでいる大東市。


大阪府大東市の行政視察
大阪府大東市の行政視察

大東市においては、平成22年3月に議会基本条例が策定されました。
その前年から議会報告会が実施されています。議会報告会は色々なやり方があります。大東市の場合は、各会派の代表が議会で行った質問の内容を説明する形式で行っています。場所は2市1村の合併前地域毎3か所。議会の広報としての効果があり、議員の考えを理解していただく機会また、市民の要望を聞く機会ともなっています。

さらに平成23年から始めたのが政策意見交換会。各種団体から意見を聴取する手法で取り入れられました。会の代表等が声掛けを行ってくれるため結集の苦労は少ないが事務局の手間が大変であるとのことでした。


大阪府大東市の行政視察

また、平成27年にはタウンミーティングとして、決められたテーマのもと職員による課題の説明、各会派の発言の後市民から意見を伺う形式で行われています。この方法は、テーマを決めているため地域の要望やクレーム等が減り、意見交換の場としては効果があるとのことでした。様々な団体へお知らせを送付し参加を促す努力が功を奏し、今後も新しい参加者が期待されております。

このような各種取り組みについては、案ずるより前に、出来ることから積極的に取り組もうという議員の気概が原動力となっているようです。また、条例等で縛らない方が良いとの考えのもとで必要な時にできることを実行している状況であるという事が分かりました。


大阪府大東市の行政視察
大阪府大東市の行政視察

大東市では、平成22年、委員会の務めとして、市民との意見交換を出前委員会実施要項として策定しているのですが、特別委員会での課題に沿ってこれまで平成19年23年25年26年27年に実施。議会基本条例に定めていても、実際実施となると他の方法でという事もある中で試行錯誤しつつ推進しているのが日本全体の現状ではなかろうか。印西市民の福祉向上に資する議会運営過程でどのような時期、形態、手法で市民ニーズや意見を聴取し成果をあげられるのかその手法を委員会で検討していくべきであろう。


19日に視察した大津市では、議会基本条例を平成27年3月に制定しています。決して早くはありません。それまで様々進めてきた議会改革の集大成としてまとめられたというのが特徴です。
二元代表制の下、議会の議決機関としての責任を自覚し議会の機能を最大限に発揮すること。市政に関する情報を積極的に公開するとともに、市民にわかりやすい開かれた議会運営を行うことを基本方針としました。


大阪府大東市の行政視察
大阪府大東市の行政視察

そして、直面する行政課題に対して地域性や個別要件に左右されない政策を議会が実現するために、政策条例を制定できる力を議会が持つことが市民福祉の向上に資するとの理念を共有し、条例の具体化として、議員任期の4年間で行う政策立案と議会改革の内容やその工程を定め、議会版実行計画=大津市議会ミッションロードマップとして平成27年8月に策定し市民に公表しました。議会としての市民への「説明責任」市議会の「見える化」ともいえるこの全国初の取り組みは高く評価されマニフェスト大賞を連続受賞しています。


大阪府大東市の行政視察
大阪府大東市の行政視察

ミッションロードマップの策定は、4年の任期中に実現したい政策立案と議会改革の2方面の案を各会派から出してもらいます。その中から、5つの選定基準毎に3段階で評価し市議会議員同士の討議を経て実行テーマを決定します。選定基準とは、共通性、市民性、緊急性、有益性及び提案数です。評価検討委員会で討議され選定されます。

ミッションロードマップの進行管理は、議会運営委員会が原則毎年1回、3月に検証と評価を行います。さらに、任期最終年には外部の視点も取り入れた検証・評価がなされます。この外部評価については平成28年6月に議会基本条例を改正して追加し議会のPDCA=政策サイクルが確立されました。


ミッションロードマップ

具体的成果として、政策立案においては、平成27年度に「がん対策推進条例」が制定され、今後「土地利用基本条例」「交通基本条例」を計画的に制定していくとのことです。

議会改革においては専門的知見を有する職能団体との連携強化が掲げられこれまで大学とのパートナーシップ協定の他、各種機能団体との連携を図っていこうとしています。
「チーム大津市議会」の合意形成力には学ぶこと大でありました。


pagetop

公明党掲示板に「スマイルニュース」貼りました

2017年 1月 10日

9箇所に設置してあります公明党掲示板に「スマイルニュース」貼りました。
あとは皆様にコツコツ訪問しながらお渡ししてまいります。


公明党掲示板に「スマイルニュース」貼りました
公明党掲示板に「スマイルニュース」貼りました

pagetop

個人報が出来上がりました

2017年 1月 8日

個人報が出来上がりました。
これから印刷してポスティングです。
公明党掲示板にも掲載する予定です。
なるべく読みやすくしたつもりですが…。ご意見お寄せください。


個人報が出来上がりました

pagetop

印西市市政施行20周年記念成人式挙行!

2017年 1月 8日

松山下体育館で成人式展が開催されました。
1189名の皆様、ご成人おめでとうございます。
周りの方達との絆を深め当たり前の日常に感謝できる人に!誠におめでとうございます?


印西市市政施行20周年記念成人式
印西市市政施行20周年記念成人式

印西市市政施行20周年記念成人式
印西市市政施行20周年記念成人式

印西市出身 印西中学校卒業生の澤野大地さんからの応援メッセージが
流されました!



pagetop

印西市出初式に参加

2017年 1月 7日

印西市出初式に参加しました。
日頃の市民の生命・財産を災害等から守るため尽力してくださる消防隊・消防団の皆様に感謝です。


印西市出初式
印西市出初式

地域芸能フェスティバル

pagetop

元旦から休まず始動中!

2017年 1月 1日

駅頭挨拶市内4駅を始め
県本部ニュースをお届けしながら挨拶周りに奔走しております。本年も「一日一生」との想いで働いてまいります。ご指導ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。


元旦から休まず始動中
元旦から休まず始動中

元旦から休まず始動中
元旦から休まず始動中

元旦から休まず始動中
元旦から休まず始動中

pagetop

新年のごあいさつ

2017年 1月 1日

平成29年(2017年)
   明けまして
     おめでとう
         ございます。
     本年もどうぞよろしくお願い申し上げます !!


新年のごあいさつ

←2018年度

2016年度→